8/12 こんにゃく湿布

昨夜、「こんにゃく湿布」というのをはじめてやってみた。こんにゃくを茹でて、タオルに包んでお腹とか背中にのせる養生法だ。10分茹でたこんにゃくは、タオルを3重に巻いてのせてもアツアツだった。ダチョウ倶楽部の、アツアツおでん芸が思い出された。少しずつ場所を変えながら40分くらいのせた。

一晩眠って今日、背中とお腹がなんだか楽になっていた。ちょっと続けてみようと思った。

 

↑ うまい、うますぎる!

8月11日 / はじめての本焼き

家の窯ではじめて本焼きをした。土曜日に焼いて、2日冷まして、昨日の夕方開けた。今回の最高温度は1240℃だった。

窯の置き場が台所の片隅で、窯を使っている2日間は電化製品が使えない。炊飯器も、湯沸かしポットも、電子レンジも使えない。ブレーカーが落ちたり、落ちないまでも電圧が下がったりしたら、温度の変化に影響があって、すると釉薬の発色具合にも影響が…と思うと、ビビってしまって、違う部屋にあるドライヤーも使えなかった。でもエアコンだけはガンガンに使っていた。今週暑いですね。

焼き上がりは、イメージ通りとはなかなかいかず、ガクッとなったが、でも考えてみれば最初の1回で思い通りになるなんて、そんなの望むほうがずうずうしいですよね…ということで、年内くらいに、イメージ通りのができるといいなあ、と思った。

みょうがの甘酢漬けを作った。